メール営業代行の半額でアポを取れる?AI営業代行ツール3選


メール営業代行は工数削減に効果的


メール営業は、電話と比べて後から読み返すことができたり、しっかりと自社の商品を必要としている顧客から反響という形でアポに繋がるので、確度が高くて効果的と言えます。

しかし、メールを繰り返し送ったり、リスト作成がかなり面倒な作業・・・そんなメール営業を代行してくれる営業代行会社が、メール営業代行企業です。

ただ、最近ではメール営業代行よりもはるかに安く、その上精度が高いメール営業をしてくれるAI営業ツールが出てきています。

本記事では、メール営業代行そのもののメリットとあわせて、メール営業代行をしている営業代行会社と、メール営業を自動で代行してくれるツールについて紹介します。


メール営業代行を利用する事で得られるメリット


メール営業の大きなメリットとして、
・工数の削減
・社内メンバーのモチベーション維持
・商談に時間を使えるようになる
という点が挙げられます。

そのほかにも、反響(返信)という形でアポ獲得に繋がったりなど、確度が高いアポ獲得を目指せるので、良いこと尽くしと言えます。

まずは、メール営業代行を利用する事で得られる大きなメリットについて細かく見ていきましょう!

工数の削減


メールでの営業に必要な、
1,リスト作成(アドレス or 問い合わせフォーム)
2,メールの文面の作成
3,実際に手作業でメールを送信していく
という作業が削減できる点は、最大のメリットと言えます。

これらの作業は、リスト作成をどこまで拘るかにもよりますが、
具体的な作業として、
・1000件のリストをgoogleなどで検索
・エクセルなどにおとしてリストを作成
・メールの送信
という手順をこなすだけでも、かなりの時間がかかることは、簡単に想像がつくでしょう。

そのため、これらの作業を外注する事ができる点は、最大のメリットです。


社内メンバーのモチベーション低下の防止


単刀直入にいうと、メール営業の下準備に当たるリストの作成やメールをひたすら送り続けるといった単純作業は、社内メンバーのモチベーション低下を招きます。

短期的な作業であれば良いものの、そもそも営業活動とは日々行うべき業務の1つです。

長期的に、こういった作業を任せることは、社内メンバーの離職を招く原因になりかねません。


商談に時間を使えるようになる


メール営業は、本格的に運用していくと工数がかなりかかるため、営業マンの人数が少ない状態だと負担はとても大きいです。

結果的に、最も重要な商談の準備に十分に時間が確保できなかったり、商談の回数が減ってしまう可能性があります。

せっかくの営業機会なのに、そんなことになってしまったら元も子もありません。

メール営業代行やツールを利用する事で、本来最も重要な商談に、より時間を使えるようになる点も大きなメリットと言えるでしょう。


そんなメリットだらけのメール営業代行会社を、さらに効率化して利用するにはどうしたらよいでしょうか。



メール営業を効率化する方法は大きく2つ


メール営業を依頼する方法として、
1.代行会社に依頼する
2.自動でメール営業をしてくれるツールを利用する
という、大きく分けて2つの方法があります。

基本的にはコストパフォーマンスが優れているツールの利用がおすすめですが、今回はメール営業代行会社もあわせてチェックしていきましょう。


メール営業代行を提供する企業3選


続いて、メール営業代行を提供するサービスを持つ営業代行会社を、3社紹介します。

会社によってそれぞれ特徴があるので、あわせて見ていきましょう。


メール営業代行をやっている企業を調べて紹介


紹介する企業は、それぞれ独自の営業代行サービスを提供しており、メール営業代行サービスは各社のサービスのうちの1つです。


アイランド・ブレイン


提供してるサービスの特徴:月額固定費0の完全成果報酬型サービス。
BtoB専門でアポイント獲得に特化した営業をすることで、新規契約の安定的な確保を可能にします。
今までの顧客ではなく潜在的顧客層にもアプローチすることで、新規顧客の獲得を目指します。

どんな会社におすすめか?:今までの顧客だけではなく、新規顧客層の獲得に苦戦している会社におすすめです。


サービス名:IB式営業代行
提供会社:株式会社アイランド・ブレイン
費用:完全成果報酬型
初期費用等:0円
サービスの評価
料金:△
コスパ:◎
サービスURL:アイランドブレイン
サービス提供企業URL:会社HP
問い合わせ番号:0120-252-764
問い合わせメールアドレス:エグゼクティブ
サービス提供企業URL:会社HP
問い合わせ番号:080-9542-9644
問い合わせメールアドレス:otoiawase@exective.jp

Sales Japan


提供してるサービスの特徴:初期費用、ランニング費用が0円で完全成果報酬型の営業代行会社です。
ただ営業代行をするのではなく、一気通貫+ノウハウの落とし込みや営業マネジメントまで対応が可能です。

どんな会社におすすめか?:費用が最小限なので、ベンチャー企業や子会社設立フェーズの企業や、営業業務も丸ごと頼みたい企業におすすめです。


サービス名:営業代行革命
提供会社:株式会社セールスジャパン
費用:完全成功報酬
初期費用等:0円
サービスの評価
料金:△
コスパ:◎
サービスURL:http://www.salesjapan.co.jp/plan/">セールスジャパン
サービス提供企業URL:http://www.salesjapan.co.jp/">会社HP
問い合わせ番号:現在問い合わせ停止中
問い合わせメールアドレス:現在問い合わせ停止中




メール営業代行よりも遥かに優れているのが、AI営業ツール


ここまで見てきた営業代行企業も素晴らしい会社ではあるものの、昨今出てきた営業ツールはさらに優れています。

そもそも人力でやっていないため、一般的な営業代行会社よりも費用がはるかに安く収メルことができます。

また、独自の技術で、企業情報を更新し続けているので、リストの更新頻度が非常に高く、検索軸を多くつけてリストを作成できるので、リストの精度がとても高いと言えます。

その結果、費用が安く、良質なアポ獲得を目指すことができるのです。

そこで、次にメール営業を代行してくれるツールを紹介します。


AIがメール営業を代行するツール3選



daniel


ダニエルはquickwork社が提供するサービスで、指定したサイトの問い合わせフォームに自動で問い合わせメールを送ってくれるサービスです。

商材にもよりますが、アポは月間5件以上が見込めるので、営業マンを一人雇ったり代行会社に頼むよりも圧倒的に安くておすすめな営業代行ツールです。
とはいえ、アポの質は代行会社と変わらないか、むしろ確度の高い顧客へのアポ取りができるので、クロージングまでしっかり繋がるものが多いイメージです。

また、余計な機能が無いので費用が安く、追加費用等が無いのもポイントの1つです。

検索項目がとても詳細なので、リストの精度がとにかく高く、自社の商材にマッチする企業を見つけやすいことが大きなメリットです。

営業が定常的に発生するような会社であれば、マストで導入した方がいいツールです!

サービス名:Daniel
提供会社:株式会社QuickWork
機能の特徴:リストの精度がとにかく高く、確度の高い顧客にアプローチが可能
アポ獲得単価(見込み):8000円~12000円
初期費用等:なし
サービスの評価
リストの精度(アポ獲得率):◎
料金:◎
サービスURL:超おすすめ。ダニエルをチェック!
サービス提供企業URL:株式会社quickwork
問い合わせ番号:-



APOLLO SALES


Apollo Sales(アポロセールス)は、先ほど紹介したアポカク/ダニエルと似たツールです。

基本的な機能は、アポカクと/ダニエルとほとんど変わりませんが、初期費用が15万円かかります。

また、リストの件数がダニエルと比べると少なく、リストのダウンロードができないので、何かと不便ではあるものの、営業代行にアポ獲得を依頼するよりは安く済む事が多いです。

サービス名:APOLLO SALES
提供会社:株式会社Onion
機能の特徴:ツール自体が使いやすい
アポ獲得単価(見込み):12000円~
初期費用等:あり
サービスの評価
リストの精度(アポ獲得率):×
料金:×
サービスURL:アポロセールス
サービス提供企業URL:会社HP
問い合わせ番号:-


GeAine


機能が多く、メールのABテスト機能などが利用できます。

ただし、リストの件数が少ない(38万件程度)、かつ、他のものと比べると、初期費用が割高です。

問い合わせフォームのリストが無い場合は、追加で費用が発生する点と、営業リストが更新される頻度が少ない点は注意が必要です。


サービス名:GeAine
提供会社:エッジテクノロジー株式会社
機能の特徴:とにかくアポ獲得に特化したサービス
アポ獲得単価(見込み):15000円~
初期費用等:40,000円〜
サービスの評価:リストの精度(アポ獲得率):×
料金:×
サービスURL:GeAine

サービス提供企業URL:会社HP
問い合わせ番号:-


メール営業代行!AIツールではダニエルが圧倒的におすすめ


まずは費用対効果も含めて、月々の費用があらかじめ想像がつく、ツール型での営業代行の検討がべターであることがわかりました。

その中でも、初期費用がかからない点や、リストの精度がとにかく高い点から、営業代行ツールにおいては、ダニエルの導入が圧倒的におすすめです。


まとめ:ツールを導入して、メール営業を効率的に!


以上、メール営業代行のメリット、その代行会社やツールについて紹介しました。

ツールの導入はただ単に、作業の効率化以外にも、各企業の課題解決にもつながることがわかりました。

営業代行会社への依頼よりも、ツール導入の方がはるかにコストパフォーマンスが良いので、おすすめの営業代行依頼手段です!