AI営業マン「Daniel」による営業の効率化

AI営業マンの時代がやってきました。

AI営業マン「Daniel」はAIによる営業支援を行っているQuichWorkのサービスです。

Danielによりリード獲得の自動化をすることができます。

企業の問い合わせフォームへの自動送信を可能にすることでこれを実現します。

今回はAI営業マン「Daniel」の問い合わせフォームへの自動送信機能の特徴についてご紹介したいと思います。

また、AI営業マン「Daniel」以外の問い合わせフォームへの自動送信システムについては以下の記事をご覧ください。

問い合わせフォーム自動送信システム徹底比較

AI営業マン「Daniel」

関連画像
AIスタートアップのQuickWorkがAI営業マン「Daniel」をリリースしました。

AI営業マン「Daniel」は問い合わせフォームへの自動送信を行います。

AI営業マンDanielは同社の運営する営業リスト作成サービス「ApoKaku」に最先端のAI・RPI技術を追加したものです。

AI営業マン「Daniel」を使うことで、ApoKaku導入企業は営業生産性を改善することができます。

AI営業マン「Daniel」により営業リスト作成から問い合わせ、そしてリード獲得までを自動で行えるからです。

営業マンは本来注力すべきだった顧客満足度の交渉に力を注げます。

AI営業マン「Daniel」のサービス詳細

簡単に操作できるUX/UIがAI営業マンDanielの特徴です。

進歩把握が容易で、「当月サマリ」「問い合わせ結果」「契約内容」がダッシュボードで確認できます。

問い合わせフォームへの自動送信の設定も1分で行えます。

AI営業マン「Daniel」の導入は営業マンの人件費よりも安価で売り上げに繋がるという評価が多くあります。

AI営業マン「Daniel」をリスト作成からリード獲得までの営業マンのコストと売り上げとを比較して導入を検討しましょう。

AI営業マン「Daniel」の2つの特徴

AI営業マン「Daniel」は同社の二つのサービスを活用しています。

一つは営業リスト作成サービスApoKaku」のターゲティングです。

ApoKakuにより、自社へニーズのある顧客のみをターゲティングし、効率的なアプローチをすることができます。

二つ目はTechOrder」のRPAの基盤システムです。

TechOrderが問い合わせフォームへの自動送信機能を実装しました。

この二つがターゲティングから問い合わせフォームへの自動送信、リード獲得までを自動化、効率化しています。

それではDanielの2つの特徴についてより詳しくご紹介します。

AI営業マンDanielの特徴①「ApoKakuのターゲティング」

営業リスト作成サービス「ApoKaku」はDanielの基盤となるサービスです。

ApoKakuにAI営業マンの機能を追加したものがDanielです。

ApoKakuは詳細なBtoBのターゲティング機能の特徴を持ちます。

400種類以上の業界や9,000種類以上の事業シナリオからデータベース検索をできます。

このターゲティング機能を持ちながら、手作業で作業するよりも精度の高い営業リストを10秒で作成することができます。

簡単にご紹介させていただきましたが、ApoKakuの詳細やお問い合わせは以下のサイトです。

ApoKaku

AI営業マンDanielの特徴②「TechOrderによる自動送信」

Webスクレイピングのサービス「TechOrder」のRPAの基盤システムを活用し、DanielはAI営業マンとして、問い合わせフォームへの自動送信機能を実装しました。

問い合わせから、リード獲得までの自動化ができるようになりました。

TechOrderは自動送信機能の実装の他にも、新規顧客の開拓、データ分析、サイトの強化などに使えます。

RPAに有効なWebスクレイピングツールです。

TechOrderの他のWebスクレイピングツールについては以下に書いてあります。

WebスクレイピングツールTOP5~自分にあったWebスクレイピングツールを見つけよう~

また、TechOrderの詳細やお問い合わせは以下のサイトにお願いします。

TechOrder

AI営業マン「Daniel」を導入しよう

関連画像
今回はAI営業マンDanielのご紹介をしました。

上記の通りAi営業マン「Daniel」は同社のサービス「ApoKaku」に問い合わせフォームへの自動送信機能を追加したものです。

ApoKakuに問い合わせて、AI営業マンの導入のデモ画面などを確認してみましょう。

ApoKaku

また、AI営業マン「Daniel」以外の問い合わせフォームへの自動送信システムについては以下の記事をご覧ください。

問い合わせフォームへの自動送信システムランキング