中小企業の営業リスト作成サービス4選 法人営業力を底上げしよう

中小企業のリスト作成方法には様々な方法があります。

今回はその中でも、リスト作成サービスをご紹介したいと思います。

中小企業のリスト作成サービスも様々なものがあります。

その中でも今回は特にオススメの4つについてご紹介します。

中小企業のリスト作成方法にお悩みのある方の力になれれば幸いです。

また、以下の記事にはリスト作成の方法について比較してありますので、ぜひご覧ください。

営業リストは自社作成が最適? リスト入手・作成方法の比較検討

中小企業の営業リスト作成サービスTOP4

関連画像

リスト作成サービス1位「ApoKaku」

中小企業のリスト作成サービスの第1位はApoKakuです。

ApoKaku数万円/月から利用できる営業リスト作成のサービスです。

特徴としては以下の4つがあります。

1.企業リスト作成の検索パターンが豊富

ApoKakuには豊富な中小企業のリスト作成検索パターンがあります。

都道府県、資本金、業界、従業員数、売り上げなどの基本的な検索方法に加えて、特定の求人媒体の指定や、プレスリリースサイト、ニュースサイトの掲載実績からも指定して検索できます。

他のリスト作成ツールではあまりない、法人・消費者向けサービスでの条件指定もApoKakuではできます。

中小企業の中から、自社のターゲットに即したものを探すことができます。

2.膨大なデータベースからのリスト作成

ApoKakuはおよそ100万件ものデータベースsから中小企業のリスト作成を行えます。

ほぼ全ての会社のニーズを満たす企業情報があります。

膨大な中小企業の情報からリスト作成を行えるため、ApoKakuのみでリスト作成を完結できます。

3.初期費用0、低コストの企業リスト作成ツール

ApoKaku初期費用が0円で、月額が数万円からと低コストです。

他の一般的なリスト作成サービスは、システムの導入の初期費用に数十万円のお金がかかる場合が多いです。

月額料金のみの請求では、より簡単に導入ができます。

4.選択できる様々な料金体系

ApoKakuでは利用者に合わせた料金体系を選択できます。

営業規模に合わせて幅広くのお客様が利用しやすいようになっています。

具体的には、上限の件数に合わせた料金プランの選択が可能です。

最も少ないものであれば、750/件で数万円からのプランの選択が可能です。

中小企業のリスト作成には様々なニーズがあるので、それに合わせたプランを選べます。

以下がApoKakuのホームページです。ApoKaku

リスト作成サービス2位「リスタ」

中小企業のリスト作成サービス第二位はリスタです。

リスタの特徴は以下の3つです。

1.キーワード設定

キーワード設定からの中小企業のリスト作成ができます。

業種や職種でキーワードを選べます。

他社ツールよりも低コストで多量のリスト作成をすることができます。

2.最新の情報を取得できる

Web全体を参照してリスト作成を行うため、最新のリストを作ることができます。

従来はオフラインのデータベースを参照にする方法がほとんどでした。

リスタは最新の企業情報を手に入れるため、即戦力となる中小企業のリスト作成を行えます。

3.精度を高めるリスツール

リスタには“リスツール”というツールが付属しています。

リスツールにより作成したリストの精度をさらに高められます。

リスツールによって、以前から保持していたリストもブラッシュアップすることができます。

今までのものと新しいものをどちらの中小企業の営業リストの質も高められます。

以下がリスタのホームページです。リスタ

リスト作成サービス第3位「Urizo」

中小企業のリスト作成サービス第3位はUrizo です。

特徴としては以下の2点があげられます。

1.幅広いデータ参照元

中小企業のリスト作成のデータ参照元は、iタウンページを使う方法がほとんどです。

しかし、Urizoでは他にもマイナビやリクナビ、enジャパンにも対応しています。

対応サイトが広いので、様々な中小企業に対応することができます。

2.営業先が被ってしまう

Urizo には営業先が被ってしまうというデメリットもあります。

Urizo は人気のサービスでありますが、その分他社とリストが被ってしまうこともあります。

他社とかぶることに不安を感じる企業は注意しなければなりません。

しかし、その分価格などでメリットがあります。

中小企業のリスト作成を行う際には良く検討しましょう。Urizo

リスト作成サービス第4位「TechOrder」

中小企業のリスト作成サービス第4位は「TechOrder」です。

TechOrderAIを活用しwebから必要な情報を取得する webクローラーです。

上記のリスト作成サービスとは違い、情報を取得するwebクローラーです。

Webクローラーについては こちらに詳しく書いてあります。

今回は簡単にご紹介させていただきます。

TechOrderを使えば、指定したwebサイトやホームページなどに掲載されている情報を自動で取得することができます。

サイト上の企業情報を一括で手足して自動で情報の更新を行うこともできます。

使い方次第では他のリスト作成方法よりも業務を効率化することができます。TechOrder

まとめ

関連画像
いかがでしたでしょうか? リスト作成方法によって大きく営業の成績は変わります。

それぞれの会社にあった方法をお選びください。