リスト作成ツール比較ランキング ツールの特徴のまとめ

リスト作成にお悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか?

特に今回はリスト作成ツールの比較をしてみたいと思います。

リスト作成ツールには様々なものがありますがその中から以下のオススメの4つをご紹介いたします。

少しでもリスト作成ツールを選ぶお手伝いになれれば幸いです。

また、以下の記事にはリスト作成に関して書いてありますので是非合わせてご覧ください。

営業リストは自社作成が最適? リスト入手・作成方法の比較検討

リスト作成ツールのランキングTOP4


ランキング画像

リスト作成ツール1位「ApoKaku」


リスト作成ツールの第一位はApoKakuです。

ApoKakuは一月に数万円から利用できる、営業リスト作成のツールです。

以下の3つの特徴があります。


1.企業リスト作成の検索パターンが豊富


ApoKakuは約100万件のデータベースからリスト作成を行うツールです。

ここにはニーズを満たすほとんどの企業情報があります。

ApoKakuでは、その中から豊富な検索パターンでリスト作成を行います。

都道府県業界、従業員数、売り上げ、資本金などの基本的な検索方法に加えて、特定の求人媒体の指定や、ニュースサイト、プレスリリースサイトの掲載実績からも指定して検索できます。

他のリスト作成ツールではあまりない、法人・消費者向けサービスでの条件指定も、ApoKakuではできます。


2.初期費用0、低コストの企業リスト作成ツール


ApoKakuは、初期費用が0円、月額は数万円と低コストです。

一般的なリスト作成ツールや、そのシステムの導入には初期費用として数十万円のお金がかかる場合が多いです。

月額料金のみの請求は初期費用がないため、より簡単に導入ができます。


3.選択できる様々な料金体系


ApoKakuでは利用者の営業規模に合わせた料金体系を選択できます。

個人の事業主から大企業まで、幅広くのお客様が使いやすいように料金体系があります。

上限の件数に合わせて料金プランを変更することができます。

最も低いものであれば、750件/月で数万円からのプランがあります。

以下がApoKakuのホームページです。 ApoKaku

リスト作成ツール2位「リスタ」


リスト作成ツール第二位はリスタです。

リスタの特徴は以下の3つです。


1.キーワード設定


抽出したい業種や職種のキーワード設定からリスト作成を行えることです。

これによって他社のツールよりも低コストで大量のリストを作成することができます。


2.最新の情報を取得できるツール


web全体を参照して最新の情報からリスト作成を行うことができます。

従来はデータベースを参照にリスト化を行なっているツールがほとんどでした。

リスタでは最新の企業情報からリスト作成をし、直後に営業活動に使うことができます。


3.精度を高めるリスツール


リスタには「リスツール」というツールが付属してきます。

リスツールによって作成したリストの精度をさらに高めることが可能です。

以前から会社に持っていたリストもこのツールを使うことでブラッシュアップすることができます。

新しいものと古いものを合わせてリスト作成することが可能です。

これにより自分にあったリスト作成を可能にすることができます。

以下がリスタのホームページです。 リスタ

リスト作成ツール第3位「Urizo」


リスト作成ツール第3位はUrizoです。

特徴としては以下の2点があげられます。


1.幅広いデータ参照元


リスト作成ツールのデータ参照元は、多くの場合「iタウンページ」です。

しかしurizoではiタウンページ以外にもホットペッパーやぐるなびに対応しています。

他にもマイナビやリクナビ、enジャパンなどの求人サイトにも対応しています。

対応サイトが幅広いので、様々な業種の会社にも対応できます。


2.営業先が被ってしまう


Urizoは広く使われていますが、その分デメリットがあります。

多くの企業が使っているため、営業先が被ってしまう可能性が高いのです。

他社と被りそうなリスト作成に問題を感じる企業はUrizoを使うことに注意をしなければなりません。

しかしその分価格の安さなどでメリットもあります。

メリットとデメリットをよく考える必要があります。

以下がUrizoのサイトです。 Urizo

リスト作成ツール第4位「TechOrder」


第4位は「TechOrder」です。

TechOrderAIを活用し必要な情報だけをweb上から取得するwebクローラーです。

上記に紹介してきたリスト作成ツールとは少し違います。

ここでは簡単に紹介させていただきますが、以下の記事にはwebクローラーについてより詳しく書いてありますのでご参考ください。

webクローラーの基礎知識!種類や機能、特徴を紹介します!

TechOrderの特徴は競合他社のwebサイトや指定したホームページなどに掲載されている情報を自動で取得する点です。

自動収集により、他社のサービスの金額に合わせて自社ホームページの情報修正ができます。

他にも比較サイトを運営しているような会社であれば、サイト上の企業のデータを一括取得して自動で情報の更新を行うこともできます。

使い方次第ではリスト作成の業務効率化に最適のツールになります。

以下がTechOrderのホームページです。

TechOrder

まとめ


まとめ画像
いかがでしたでしょうか? リスト作成によって大きく営業の成績は変わってしまいます。

それぞれの会社にあったツールの選択に少しでもお力になれれば幸いです。