レビューの収集にはクローラーを使おう!!

ECサイトにおいてショッピングをする消費者にとって最近では「口コミ」「レビュー」が購入の意思決定の最重要項目の一つになっています。

経済産業省の「電子商取引に関する市場調査 平成25年度」では、インターネット通販の際、ECサイトを選択する決め手として、「商品に関するコメント等を表示する機能がある」点を重視しているユーザーは、約36%に上っています。

ネット通販では直接に手にとって商品をチェックすることができないため、サイトに載っている写真や説明を頼りにするしかありません。

しかし、レビューや口コミを見ることによって、使い勝手や購入後の感想を、商品の質や満足度を知ることができるのです。

ECがショッピングの主流となってきている現在では、商品のレビューから情報を収集することは大きな意味を持ちます。

今回はそんなレビューを使ったマーケティングについて紹介させていただきます。

レビューマーケティングの広がり


一方で商品レビューから情報を収集することは消費者側にとって有益な情報であるだけにとどまらず、ネットでの販売者側にとっても非常に価値のあるものになっています。

レビューの情報を収集し、マーケティングに応用しようとする販売者が増えているのです。

そのマーケティング手法を「レビューマーケティング」と言います。

これは顧客の口コミなどのレビューを利用したマーケティング方法のことです。

直接お客様からの情報を収集できるので、マーケティングにも非常に効果があるのです。

このレビューマーケティングには以下のようなメリットがあるのです。

  • ・風評被害の防止と対策
  • ・製品改善の手がかり
  • ・新商品の開発アイディアの取得
  • ・レビューコンテンツの表示による、サイトの信頼性の向上
  • ・競合他社の製品のチェック
  • ・プロモーションやマーケティングの確度の向上

レビューマーケティングの成功例


レビューマーケティングを取り入れて、サイトからの売り上げ成約率が増えた企業の例はいくつかあります。

クロックス・ジャパン


「クロックス」の愛称で知られる独自に開発されたシューズを販売するクロックス・ジャパンはECサイトでの販売も強化していました。

ところが、顧客のサイズ選択ミスによる返品の数が問題になりました。

そこで、自社のスタッフに商品を履かせ、サイズに関するレビューを商品ごとに投稿させました。

結果、返品率は22%改善しました。

さらには返品率だけでなく、成約率が66%上がるという結果にもなりました。

Figleaves(フィグリーブス)


FIgleavesは下着や水着を販売するイギリスの会社です。

この会社はユーザーにサイトへの訪問を促し、レビューの機能をつけるために、アメリカのレビューエンジンをつけました。

その結果成約率は35%をも増やすことに成功しました。

レビューの収集にはクローラーを使うべき


レビューマーケティングの効果は以上の通りです。

では、さらにマーケティングの戦略に活かすためにレビューの情報をどのように収集すれば良いでしょうか?最近では自社サイトのみならず、他のサイト(amazonなど)でも商品を販売する企業は多いのではないでしょうか?

同じ商品を売っている全てのサイトからレビューの情報を収集するのは大変骨が折れそうです。

クリックをして、ページを開き、最新のレビューを見るというのは気の遠くなるようです。

しかし、このような単純作業は機械に任せることができます。

商品のレビューの収集で活躍するのは、Webクローラーです。

Webクローラーとは、ロボット型の検索エンジンがWEB上のファイルを巡回することで、情報を収集するプログラムのことです。

またWebクローラーやクローリングについては以下の記事に詳細が書いてあります。

webクローラーの基礎知識!種類や機能、特徴を紹介します!

スクレイピングとは?クローリング、APIと比較するとよく分かる!

Webクローラーを使えば、自動で商品のレビューを収集し、さらに収集したデータをデータベース化することもできます。

それらの収集したものをリストやグラフにまとめて、データ分析に扱いやすい形にすることもできます。

収集したデータを活用しやすいことも、機械の方が優れている点といえるでしょう。

TechOrderによるWEBクローラーの導入で、レビューマーケティングを実現しよう


顧客によるレビューは顧客が購入するかどうかの分かれ目になるだけでなく、企業の戦略を決定するのにも必要な要素となっています。

今以上に競争が激化すると考えられているECサイトの市場でレビューを収集し、マーケティングを行うには、Webクローラーの導入をするべきでしょう。

TechOrderでは、AIを活用することで、【必要な情報のみを取得するWebクローラー】を開発します。

クローラー開発・webデータ収集関連の機能は、ほぼ全て網羅されており、業界ではトップクラスの機能数を誇っています。

お客様のそれぞれに合わせたwebクローラーを開発します。

よって、レビューに関しても収集したいレビューの情報のみにターゲットを絞って、扱いやすい形で収集するクローラーを開発することができます。

クローラー開発実績として以下のようなものがあります。

  • ・食べログに掲載されている飲食店の情報20万店の収集
  • ・工業製品500万件の製品名/企業情報/型番データ収集
  • ・不妊治療領域の病院1,000件の収集
  • ・マイナビに掲載されている企業の情報1万件の収集

インターネット上のデータから必要なものを取り出すことができるのです。

まずはTechOrderに問い合わせをして資料請求やベーシックプランの相談してみましょう。

お問合わせはこちらから
http://techorder.jp/